ファスティングでダイエットすると胸が小さくなっちゃう?!

ダイエットに効果的だと今流行っているのがファスティング。 痩せるだけでなく体がデトックスできるので 便秘が改善されたり お肌の調子が良くなったりと 美容・健康、両方に効果があると人気なんですね。

 

ただ、ファスティングをすると胸が落ちて小さくなってしまうといった声もあります。 せっかく痩せても胸が小さくなってしまっては残念ですよね。 

 

ファスティングをすると本当に胸が小さくなってしまうのか、ファスティングと胸の関係について見ていきたいと思います。

 

ファスティングをすると胸が小さくなってしまう原因は・・・?

 

ファスティングは食べ物を食べないことにより 脂肪を燃焼して痩せると言われていますが、胸も脂肪でできています。 

 

太ももなどにできるセルライトも脂肪のかたまりですが こちらは凝り固まった脂肪で どちらかというと燃えにくい脂肪なんです。 

 

それに比べて 胸の脂肪は心臓の近くにあることもあり、 温かく柔らかい脂肪。 この脂肪は燃えやすいので ファスティングなどのダイエットで脂肪を燃やそうとすると 胸のような柔らかい脂肪が先に燃えてしまうんです!

 

特にファスティングなどで急激に痩せようとすると 体がどんどん柔らかい脂肪から燃やしていこうとするので 胸がしぼんだ感じになってしまう可能性が高くなってしまいます。 

 

ファスティングをするなら 最初から本格的に食事を断つのではなく 一食抜きや半日断食など 無理のない範囲で取り入れていく方が安全ですね。

 

ファスティングで胸を落とさないように気をつける事って?

 

まずは無理なダイエットは禁物です。 ストレスも女性ホルモンの分泌に影響を与えますから 無理のない範囲で始めましょう。

 

・お風呂でしっかりと温まる

 

シャワーなどで済ませている方も多いかもしれませんが できるだけお風呂に入るようにしましょう。 体が温まり血行が良くなって 老廃物を排出しやすくなります。

 

また老廃物を流すことでリンパの流れもよくなります。 バストアップにもセルライト防止にも、リンパを流し代謝を上げる事は重要です!

 

お風呂でバストアップマッサージなどをするのもいいかもしれませんね。

 

・胸筋を鍛えるトレーニング

 

これは毎日コツコツと続ける必要がありますが、 バストアップのマッサージや胸筋を鍛えるためのトレーニングを行うのも効果的です。  

 

胸の脂肪は胸筋の上に乗ってますので 胸筋を鍛えることによって 胸が小さくなるのや 垂れてしまうのを防ぐことができます。 

 

早く効果を出したいと焦る気持ちはわかりますが 毎日積み重ねていくことが必要です。

 

・栄養をしっかりと摂る

 

無理なファスティングをして栄養不足になってしまってはバストを育てることはできません。 置き換えの時以外は食事を摂ることができるので 栄養が豊富なものを食べるようにしましょう。

 

また大豆製品には 大豆イソフラボンという女性ホルモンに似た働きをする成分も含まれているので 大豆製品を取り入れるのもお勧めです。(大豆にはフィチン酸など栄養素を壊す成分も含まれていますので 食べ過ぎには注意が必要です。)

 

ファスティング中に栄養をしっかり摂る上でオススメなのが 「すっきりフルーツ青汁」です。 

 

大麦若葉やクマザサ、明日葉など栄養豊富な緑の野菜の他に 乳酸菌や酵素、美肌成分のプラセンタやセラミドなどもプラス。 その上女性らしい美しさを生み出す豆乳パウダー入りで 痩せるだけではなく美容のためのトータルケアができるようになっています。 

 

食事の置き換えに「すっきりフルーツ青汁」で 栄養をしっかり補給することができますね。

 

>>ファスティングに効果的!「すっきリフルーツ青汁」はこちら