「すっきりフルーツ青汁」で一週間ダイエット! 一週間で痩せられる!

青汁が健康によいというのは もう世間では当たり前になっていますよね。 でも、実際のところ、苦くて飲みにくいですよね・・・

 

「すっきりフルーツ青汁」は そんな苦くて不味い青汁を フルーツ味のジュースのように美味しく飲めるように工夫されたもの。 そして健康にいいだけでなく 美容にいい成分もたっぷり含まれているので 健康と美容、両方のケアが一度にできると人気があります! 
この「すっきりフルーツ青汁」ですが、これを購入する方の多くは 「健康になりたい」だけでなく 「痩せて綺麗になりたい」、それも 「なるべく時間をかけずに すぐに痩せたい」と思い 購入しているのではないでしょうか。

 

そんな方のために 1週間で痩せるための 「すっきりフルーツ青汁」ダイエットプランをご紹介したいと思います。 

 

「すっきりフルーツ青汁」で1週間で痩せるプランは?

 

「すっきりフルーツ青汁」で1週間で痩せるのに効果的な方法は ファスティングです。 ファスティングというのは 断食のことなんですが 食事を摂らずに 代わりに「すっきりフルーツ青汁」でプチ断食をする、というのがこの「すっきりフルーツ青汁」で1週間で痩せるプランです!

 

プチ断食は 普通、1〜3日間程度を目安に自分の体の様子を見ながら行います。 断食自体は1〜3日程度なのですが 断食には準備期間と回復期間というものが必要なんですね。 なので この準備期間、断食、回復期間トータルで 1週間になります。

 

準備期間と回復期間

 

準備期間は 断食をするのに体を準備する期間になります。 急に体に食べ物が入ってこなくなると体がびっくりしてしまいます。 なので断食を行う前に 普段の食事から 野菜だけのものや消化のいいものに変えたり量を少し減らしたりして準備します。

 

回復期間は 断食の後ですが、 何も食べていなところに急にたくさんの食べ物が入ってくると 体に負担がかかってしまます。 なので 消化によい物を少量から食べるところから始めます。 まずはおもゆなど あまり固形物のないものから始めていくといいですね。

 

準備期間も回復期間も 目安は 断食の期間と同じ長さと言われています。 なので2日断食するなら 準備期間も回復期間もそれぞれ2日ずつ、3日断食なら 準備期間と回復期間はそれぞれ3日ずつ、になります。

 

断食中は「すっきりフルーツ青汁」

 

準備期間が終われば 本格的に断食に入ります。  この期間は食事を摂らずに過ごします。 水分はしっかりとりたいですが コーヒーや茶はカフェインなどを含んでいますし あまりオススメできません。 代わりに好みのハーブティーや お湯にレモンを浮かべた物などが体に優しくていいですね。 そして食事代わりに 「すっきりフルーツ青汁」をいただきましょう。

 

ファスティングを安全に効果的にするために

 

思いついたらすぐに断食をしてダイエットを始めたいと思うかもしれませんが 準備期間は大事な調整期間です。 準備期間や回復期間は できれば少し長めにとった方が体への負担を減らせますし 断食中のデトックス効果も高く、また ダイエット効果も持続します。 なので断食前後の準備期間もしっかりとって下さいね。 また、断食中は自分の体の様子を見ながら 断食の期間など調整して下さいね。

 

ファスティング後は 「体がリフレッシュした感じがする」 「食事が少量でも満足できるようになった」というように変化を感じる方も多いようです。  1週間の「すっきりフルーツ青汁」、チャレンジしてみませんか?

 

>>すっきりフルーツ青汁の詳細はコチラ