すっきりフルーツ青汁を美味しく飲む作り方は?【アレンジメニューを紹介!】

すっきり アレンジ

なかなか普段の食生活ではとりずらい、乳酸菌と酵素の力によって腸内環境を整えて便秘の解消をすることによってダイエット効果の高いすっきりフルーツ青汁ですが、常に水で溶かすだけでは、やっぱり常に同じ味になってしまうので、毎日飲んでいるとどうしても味に飽きてきてしまうことがありますよね。

 

そこで今回は、すっきりフルーツ青汁をアレンジした作り方を紹介します。

 

アレンジした作り方をして楽しくすっきりフルーツ青汁でダイエット生活を送りましょう。

 

【おススメのはちみつを入れたすっきりフルーツ青汁】

すっきり アレンジ

まず最初におススメするすっきりフルーツ青汁のアレンジした作り方は、お湯にはちみつを入れて飲む方法です。

 

お湯で割ることによって体を温めることができます。

 

温めた飲み物を飲むだけで、なんだか体がホッとしてリラックス効果が期待できますね。

 

ただお湯を入れるとどうしても青汁の青臭さが出てきてしまうので、それを中和するためにはちみつを入れるのです。

 

はちみつを入れて飲むことで、甘みが出て飲みやすくなります。

 

そしてはちみつには、殺菌効果があるので、風邪予防にもとても効果的なものでもあります。あとは、はちみつには、疲労を回復する効果があるので疲れている時にすっきりフルーツ青汁に入れることで、元気が出る効果もありますよね。

 

【牛乳割でアレンジをしたすっきりフルーツ青汁の飲み方】

すっきり アレンジ

他にもすっきりフルーツ青汁のアレンジする作り方には、牛乳で割って飲む方法もあります。

 

すっきりフルーツ青汁を牛乳で割ることで置き換えダイエットをする場合に満腹感を感じて飲みごたえのあるすっきりフルーツ青汁にすることができるんです。

 

牛乳の他にもヨーグルトで割ったアレンジの作り方もすっきりフルーツ青汁を飲むことに人気が高い飲み方ですね。

 

ただヨーグルトはどうしても糖分を多く含んでいるため、毎日飲むことにはあまり適してないと思うので、時々やるアレンジした作り方でおススメの飲み方になります。

 

あと、すりおろしたリンゴに混ぜたアレンジ方法の作り方もとってもおススメです。

 

リンゴを食べることですごく満腹感を感じることができるために置き換えダイエットをする時にすごくおススメの作り方です。

 

すりおろしたリンゴとすっきりフルーツ青汁を混ぜることで、味は、なんとスイカ風味に変化をするようです。

 

色々なアレンジ方法があるので、自分に合うすっきりフルーツ青汁の飲み方で、作って飲むことをおススメします。

 

どんな飲み方でも最終的に重要になるのは、ダイエットはやっぱり続けることに意味があるため、継続できる方法ですっきりフルーツ青汁を飲み続けるようにしてください。

 

【すっきりフルーツ青汁のお得な購入方法は?】

すっきり アレンジ

そして、すっきりフルーツ青汁を購入するなら、公式サイトのラクトクコースから購入をすることをおススメします。

 

先着300名限定のコースになるんですが、1ヶ月目はなんと83%OFFの630円で購入をすることができちゃうんですよ!!!しかも送料は無料でとってもお得に購入をすることができるので、お得に購入をするなら公式サイトから購入をすることをおススメします。

 

>>すっきりフルーツ青汁の詳細はコチラ