すっきりフルーツ青汁は安全?悪い添加物は無いの?

「すっきりフルーツ青汁で健康生活を始めたいと思います。毎日続けたいから添加物入ってないですよね。入っていたら購入をためらっています」

 

添加物がないに越したことはないですよね。

 

労働厚生省が配合しても人体に影響のない添加物のガイドラインを作っています。

 

4つに分類されております。

 

  • 指定添加物・
  • 既存添加物
  • 天然香料
  • 一般飲食物添加物

 

これらをすっきりフルーツ青汁に該当するかどうか調べてみました。

 

すっきりフルール青汁を販売しているファビウスさんは成分をこのように表示しております。

 

原材料名

 

還元麦芽糖水飴、大麦若葉粉末、クマザサ粉末、乳糖、デキストリン、
明日葉粉末、マンゴー果汁パウダー、抹茶、植物発酵物乾燥粉末、
いちご果汁パウダー、アカシア食物繊維、アセロラパウダー、グァガム、
イナゴ豆抽出物、藍藻抽出物(ブルーグリーンアルジー)、
アカメガシワエキス末、有胞子性乳酸菌、
乳酸菌(死菌)、メロンプラセンタ(胎座)抽出物、フル ーツ野菜エキス、
茶抽出物、豆乳末、ザクロ抽出物、パイナップル果実抽出物/香料、
β-カロテン、シクロデキストリン

 

(一部に乳成分・大豆・オレンジ・リ ンゴ・バナナ・キウイフルーツ・ゴマ・カシューナッツを含む)

 

植物醗酵物乾燥粉末

 

オレンジ、パイナップル、バナナ、リンゴ、パパイア、 グァバ、メロン、
アボカド、アセロラ、ドライプルーン、レモン、洋梨、レーズ ン、マンゴー、
すいか、スターフルーツ、キウイ、カムカム、アサイー、しいた け、かぼちゃ
さつまいも、マンジョッカ、コウベマンテイガ(ケール)、ピーマ ン、赤カブ、
トマト、チコリ、人参、大根、キャベツ、ゴボウ、パフィア、ローズ マリー、カツアバ、
タヒボ(紫イペ)、キャッツクロー、シナモン、レモングラス、 カルケイジャ、スギナ、
シャペウ・デ・コウロ、綿、アガリクス、クローブ、アニ ス、マテ、ステビア、ウイキョウ、
ガジュツ、ガラナ、ハトムギ、クダモノトケイソ ウ(パッションフルーツ)、
ムイラプアマの葉、パタデヴァッカ(馬のひづめ 花)、ペドラウメカ、ピカオプレト、
ヤーコン、レンコン、アマチャヅル、玄米、オ ーツ麦、トウモロコシ、大麦、黒ごま、
キビ(黍)、ライ麦、ポップコーン、エンド ウ豆、小豆、ブラジル豆(インゲン豆)、
紫ブラジル豆(紫インゲン豆)、大豆、黒ブラジル豆(黒インゲン豆)、ひよこ豆、
レンズ豆、カシュー・ナッツ、パラ・ ナッツ、ワカメ、昆布、のり

 

この中で気になるのは、香料・デキストリン・グァガム・シクロデキストリン・アカメガシワエキス・ 藍藻抽出物・ 有胞子性乳酸菌・ 植物発酵物乾燥粉末でしょうか?

 

気になる添加物を説明します

 

香料:果物の香りを添加物に入れているそうです。そして、天然由来の香料については表示を「香料」として表示してよいと定められています。

 

配合されている量もごくわずかな場合が多いです。

 

デキストリン・シクロデキストリン:本来添加物ではなく、食べ物由来の成分の一つです。

 

でんぷんが主体のものです。人体に害を及ぼすことは低いです。過剰摂取にならないよう配合にも気を配っております。

 

特にシクロデキストリンは苦みを抑える性質があります。

 

グァガム

 

国内で認可されている水に溶ける食物繊維の一つ。

 

樹木や果物の樹木などに分泌される。

 

アカメガシワエキス

 

国内でも自生している落葉高木。樹皮から抽出されたエキスを指します。副作用もほどんどありません。

 

便通を良くする働きがあります。

 

藍藻抽出物

 

文字通り藍色をした藻類のこと。

 

栄養分を豊富に含んでいます。(たんぱく質・ビタミンC)

 

有胞子性乳酸菌

 

胞子(硬い殻)をつくることで、乾燥や熱・酸に強く、腸に届くと活発に繁殖します。

 

善玉菌を繁殖しやすい環境を作り出します。

 

植物発酵物乾燥粉末

 

国内産と外国産が混合されていますが、農薬・化学肥料を一切使っていない原料です。

 

すっきりフルーツ青汁はおいしく飲めるよう、飽きずに続けられるよう天然由来の使用や添加物も必要最低限しか使われていないということですね。

 

それなら添加物の心配や不安もなく続けられそうですね。

 

是非この機会にすっきりフルーツ青汁を試してみませんか?

 

>>すっきりフルーツ青汁の詳細はコチラ